corocorONION (handmade)

5歳の男の子と夫との3人暮らしをしているミドサーです。シンプルな中にちょっとだけかわいいポイントがある...というのが好物です。

【2016年まとめ】好きなパターン(型紙)を10個選んでみた

クリスマスの日、広島は普段より少し暖かいくらいの過ごしやすい一日になりました。我が家の5歳児にも無事にサンタさんからのプレゼント(233系中央線のプラレール車両)が届き、前日におばあちゃんからもらったプレゼント (225系のプラレール車両)と合わせて、朝からそれはそれは熱心に遊んでいました。

クリスマスが過ぎるとあとは一気に年末ですね。

...というわけで、今年1年のまとめも兼ねて、私が今年作った中で特に好きだーーーと思っているパターン(型紙)を10種類挙げてみたいと思います。

有名パターンばかりなのでパターン自体は今更紹介するまでもないんですが、ま、私のまとめ、ということで...笑

2wayデイリーパンツ(パターンレーベル)
IMG_3085

DSC_0198

何本作っても楽しく気持ちいいパタレさんの超定番パンツ。
春夏はショートパンツver.を、秋冬はフルレングスver.と年中使えるので本当に年中作っていました。

シンプルなパンツなんですが、作りやすくて仕上がりもきれい(当社比です...)で、めちゃくちゃ気に入っているパターンです。100、110とサイズアップして、先日無料型紙のキャンペーン時に120も購入しました。息子に許される限り、この先も作り続けたいパターンです。

過去記事

まいにちTシャツ(toco.)
IMG_3105

DSC_0188

IMG_4473

toco.さんのシンプルなTシャツです。長袖と半袖両方作れるので、こちらも年中活躍しています。

まいにちTシャツの好きなところは、シンプルだからこそ布合わせで遊べるところ、それからシンプルなんだけど着せた時の形がすっきりしているところです。あと、半袖の袖の形と袖丈が好きです。toco.さんのパターンって平置きでもかわいいんですが、着せるとまた絶妙にかわいらしいんですよね。

衿リブは細いのと普通のと2パターン入っていて、私は細い方のパターンが気に入っています。

過去記事


ニットパンツ(muni)
IMG_3205

IMG_3272

muniさんの無料パターンのニットパンツ。このパターンで作ったズボンも本当に重宝しています。秋冬用に裏毛やキルトニットで何本か作りました。

簡単に作れて、形もきれいで、息子も履きやすそうで...無料で出していただいているのが申し訳ないくらいです。ありがたすぎます。。

過去記事


Basicショートパンツ(toco.)
IMG_3334

IMG_4678

IMG_3658

名前の通りの、Basicなショートパンツです。これも布合わせが楽しいパターンだなと思います。ポケットの向こう布と後ろポケットの生地を何にしようか、いつもワクワクしながら選んでいます。

前ポケットの形も可愛いなー。大人の手は厳しいですが、子どもの手なら入る広さのポケット。あるとないとでだいぶ印象が違うんじゃないかな。後ろ姿もかわいいです。

過去記事



あおぞらTシャツ(polkadrops)
IMG_3885

IMG_4584

IMG_4599

polkadropsさんのあおぞらTシャツは、夫用のTシャツパターンを探していた時に出会いました。メンズのTシャツパターンで、ちょこっとデザインが入ってるもの。貴重です。

肩の切り替えがすごくいいです!もちろん、その分裁断するパーツと縫い合わせる箇所は増えますが、出来上がりを見るとちょっとした労力をかける甲斐はある、と断言できます。←大げさ

キッズ&ジュニアパターンも揃っているので、親子お揃いのTシャツが作れるのも気に入っているところです。

過去記事


衿つきdrop-T(J’adore!)
DSC_0203

DSC_0611

IMG_3785

ブログ村にある子供服(洋裁)カテゴリのランキングから記事を読みあさっている時にピカーっと雷に打たれたように気に入って発売開始を今か今かと待ち望んで購入した、J'adore!さんのパターン。

私は衿つきの子ども服が好きなので、Tシャツ感覚で作って着られるdrop-T、うれしかったです。ボタンをはめたり外したりする必要のある服は息子に面倒くさがられがちですが、これは全然問題なく、真夏も秋冬もよく着てくれています。半袖なら、袖付けなしで作れるのもポイント高いですね。

丸衿と角衿、両方作りましたが両方かわいいです。好きだーーーーーー!!!


過去記事


リラックスキュロット(パターンレーベル)
IMG_4625

さて、ここからはレディースのパターンです。

私は基本的には地味な服が好きなので、作る服も地味な服が多いです。背もあまり高くなく(157cm)、流行には鈍感なのでそのつもりで読んでくださいね。今さらですが...

パタレさんのリラックスキュロット、服作りを始めたばかりのころ(ちょうど1年前くらい)に購入したパターンです。何がいいかわからないからとりあえずパタレさんで買っとこう、みたいな気持ちで買いました。正解でした。ネイビーのダブルガーゼ、息子とおそろいのしろくま柄コットンネル、ネイビーのチノクロス、とこれまで3枚縫いまして、3枚とも大活躍しております。

最初に作ったダブルガーゼのキュロットは今見ると縫い目もガタガタだしポケットもなんか付け間違ってるから使いにくいし、ツッコミどころには事欠かない感じではありますが、「こういう生地のこういう服がほしいんだ!」っていう自分の思いを具現化できた最初の1枚なのもあってすごく愛着が湧いています。

過去記事


ボートネックプルオーバー(パターンレーベル)
DSC_0006

これも、超初期に買ったパターン。多分、大人ものの服をニット生地で作った初物だったと思います。今見るとまあ笑えるほどひどい出来栄えですが...生地(RickRackさんのベア裏毛)の気持ち良さとパターンの良さに助けられて、かなり重宝している1枚です。

衿もとの空き具合、袖口リブの長さ、シルエット、どれも絶妙で。お腹のポケットもいい仕事をしてくれてると思います。近々もう1枚作りたいなー。パターンが廃盤になってしまったのが残念です。。Mサイズも買っておけばよかった。

過去記事


エーデルワイス(たまねぎ工房)
IMG_5349

私は本当、シンプルな服が好きでして、特に無地が大好きです。(柄物を着こなすセンスがない、とも言う...。)さらに、ナチュラルっぽい雰囲気のふわっとゆったりした服が壊滅的に似合わないので、服作りを始めたころは、正直自分はハンドメイド服との相性がよくないのではないか、と思っていました。

でも、そんなことなかったです。たまねぎ工房さんのエーデルワイスも、私にそう思わせてくれたパターンでした。シンプルで形がきれいで私の好きなVネックで全部共布でオッケーで着ていても楽チンで。かーなーり、気に入ってます。暖かくなってきたら、もう少し薄い生地でも作ってみたいです。

過去記事


サンダルワンピース(polkadrops) 
IMG_4310

自分の服は写真が雑です。でも、これもお気に入りの1枚です。 真夏に作って散々着て、秋冬も出番は多め。寒くなって来てからは、中に長袖を着てからサンダルワンピースを着て、その上にパーカーを羽織る、というのがお気に入りの着方で、まさに今日もそうして着ていました。ストンとした上半身のシルエットに、少しボリュームのあるスカート部分の組み合わせがかわいいです。

このパターンは秋冬もいけるぜ!ということがよくわかったので、実は秋冬の生地(フレンチコーデュロイ)でも裁断済み。あとは縫うだけ...なので、できれば年明けには着手したいなーと思っています。

過去記事


...とまあ、こんな感じです!

この1年は服作りを始めたこと、特にニットソーイングを始めたことが私にとっては革命的で、素晴らしい出来事でした。自分の好きな生地で、好きなパターンで、好きなサイズで、ある程度好きなように服を作ることができる。そして、私が作ったものを喜んで着てくれる人がいる。

元々、何か物を作ること自体が好きでしたが、自分にとっても家族にとっても「使える」ものを作ることができる、というのは楽しい趣味でありつつも実用的な行為でもあり、私はそこに喜びを感じます。

来年は技術的な意味でも生地やパターン選び的な意味でも、もっとうまく作れるように、それから、使う人(自分も含む)の希望を取り入れたものにできるようにさらに工夫しつつ、今まで通りマイペースに楽しく作っていけたらいいなーと思っています。

地味〜な服の多い地味〜なブログですが、ブログ村からのアクセスを始め、読んでくださっている方がいることはとても励みになっています。 いつもありがとうございます。そして、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

みなさま、よいお年を...!!


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
 

コットンバーバリーで夫用カジュアルテーラード

夫に、カジュアルな裏なしジャケットを作りました。

IMG_5505


夫がここ7〜8年ほど愛用している薄手ジャケットがさすがにくたびれてきたので、似たようなジャケットを作ってみることにしました。生地といいステッチの入り具合といい、かなり近い感じに再現できたと思います。満足。 

今回は、ichicaさんのパターンを初めて使わせていただきました。私は服を作るようになってまだ1年程度の経験しかないもので、もちろんジャケットも初めて縫いました。(本格的なシャツもまだ縫ったことがありません...)

ですが、わかりやすい仕様書が付いていて、書いてある通りに進めていったらちゃんとできました。正直、衿部分は縫いながら「これどういうことなんだろう」とはてなマークを散らしながら縫ってましたが...出来上がってみて「そういうことだったのかーーー」と納得しています。何事も経験、ですね。。

IMG_5441

IMG_5442


ジャケットの内側は折伏せ縫いとバイアステープで始末してあります。後中心と袖ぐりと袖前側をバイアステープで、それ以外は折伏せ縫いです。バイアステープは、以前気に入って買っていた建物柄のUSAコットンを使いました。テープにしてしまうと柄のかわいさはわかりにくくなりますが、グラデーションのようになってかわいい色合いです。 

IMG_5525

最後に、いつもの着画をば。

ほんと、以前から着ているジャケットによく似たものが作れたので、こうして写真を撮っても私には違和感がなさすぎて逆に新鮮味もありません。だが、それでいいのです。サイズもちょうどよかったのでほっとしました。

IMG_5519

次は前あきのあるパンツ(メンズ用)が作れるようになりたいです。 


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
 

フレンチコーデュロイでパタレさんのフレアスカート(おとな)

またしても、自分の服です。

IMG_53812



ここ数年は紺とか黒とかチャコールグレーとか、暗めの色の服を着ることが増えたのですが、どういう心境の変化か、久しぶりに差し色になりそうな明るい色の服を作る気になりました。

ポケットは右脇に。
z85XaAlWRXqKJDq6h%Z5IA_thumb_11237

デカデカと画像を載せるような出来栄えでないのでアレですが。。

gVEFMqrxT3+1eOH6cuuscg_thumb_1123c

ポケットの内側は、リバティのPoppy&Daisyを使っています。手を突っ込んだ時、スベスベで気持ちいい...。

今回は、真面目に裁ち合わせ図の通りに裁断しました。1着分の用尺が110cm巾で2.75m、と、私にとっては結構大物!です。でも、裁断とアイロン処理さえ済んでしまえば、難しいところも特になくズダダダダダ〜と一気に縫えて、あっという間に完成しました。裏地なしでいけたのも大きいかもしれません。

ウエスト総ゴムで楽ちん、かつ、ちょっと上品な雰囲気のスカートで、これからガンガン活用していきたいです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ